豊明のためにやる気満々!!

地域に寄り添いみなさんと共に考え進んで行きます。

服部りゅういち

決意表明文Expression of determination

この豊明の地に生まれ育ち、約20年間この街を離れました。
父親の他界と同時に地元に戻った私に対し暖かく迎え入れてくれた皆様に対する感謝の気持ちは今でも忘れる事はありません。
そして、父親の起こした工務店を継ぎ同時に青年会議所に入会、その後、商工会理事として15年間務め、地元では三崎区副区長を2度務めさせて頂きました。そんな経験の中から、地域の皆様とも触れ合う事が出来、それと同時にこの街に活気があふれ始めている事に気づきました。
その例として挙げられるのが、地域のサロンであるegao家や軽トラ市における地域のコミュニティが生まれている事です。
人と人のつながりからひいては、助け合う力が生まれ始めていることです。
何か災害が起きた時にはこの地域の皆さんの助け合いが重要となるはずです。
また、現在三崎小学校PTA会長を務めさせて頂いており子供たちが安全で安心して生活できるよう地域の支援も重要であると痛感しています。
そんな経験の中から、地域の皆さんの為に役に立つ事が出来ると信じ、豊明市の為に頑張らせて頂く事を決意致しました。
私のスローガンである、「地域に寄り添いみなさんと共に考え、進んで行きます。」その言葉の通り、まだまだ勉強不足ではありますが、誰もが活き活きと暮らせるまちづくりの為に日々努力してまいる所存です。どうぞ宜しくお願い致します。

服部りゅういち

プロフィールProfile

1962年11月10日生まれ(A型)
(有)服部建工 代表取締役 一級建築士

生い立ち
  • 地元豊明市三崎町高鴨に生まれる
学生時代
  • 豊明市立中央小学校卒業
    児童会会長、市内陸上競技会で5年生の時100m走優勝、野球と絵を描くことが好きな少年でした。
  • 豊明市立豊明中学校卒業
    生徒会長、陸上部で毎日ひたすら走る日々を過ごす
  • 国立豊田工業高等専門学校建築学科卒業
    寮生活への憧れと父親が建設業という影響もあり、建築の道を目指す。
  • 大阪芸術大学建築学科卒業
    建築設計デザインの道を志し、大学進学する
経歴
  • (有)服部建工 代表取締役就任
    父親の急な他界とともに地元に戻る。
  • (一社)豊明青年会議所理事長
    2002年
    まちづくりについて勉強する。現在も豊明の様々な場所でリーダーとして活躍する先輩方と知り合う。
  • 豊明市商工会理事
    2003年より豊明の商工業の発展のために尽力する。
  • 豊明相撲協会副会長
    2014年~わんぱく相撲豊明場所を支援
  • 三崎区副区長
    2006年度 2017年度 三崎区の多くの人に出会い、多くの事を学ぶ
  • 三崎小学校PTA会長
    2018年度 子供たちを取り巻く、生活課題を知る事が出来た。
  • 三崎小学校おやじの会会員
    立ち上げのスタッフとして参加する。現在14名
  • 三崎区サロンegao家運営協議会委員
    地域コミュニティ発信基地として、ここから多くのイベントが生まれています。
  • 愛知中小企業家同友会豊明地区副会長
    2018年度 地元経営者の仲間たちと地域の発展のため、経営者としての勉強をしています。
  • 三崎発展会理事
    三崎区商店街発展の為尽力しています。顔の見える商いを通して地域に貢献できる商店を応援しています。
家族
  • 妻、長男中学生、長女、次女小学生

政策Policy

服部りゅういちの考える街づくり

【皆様の声を聴かせてください】
地域のみなさんの生活課題を共に考える

1. 子どもたちに安心の未来を
  • 子どもたちに安心・安全の教育環境を提供します。
  • 子どもたちが、育ってきた豊明を大好きでいられる街づくりをめざします。
2. 誰もがいきいきと暮らす街づくり

福祉

  • 豊かに暮らせる福祉の充実
  • いつまでも元気で健康に暮らせる生活環境

防災

  • あらゆる災害に立ち向かう地域の連携助け合いづくり
  • 災害時に行政、民間、地域、近隣市町村との連携づくり

地域の活性化

  • 顔の見える商いを通して地域に貢献できる商店を応援します
  • 企業誘致による雇用の創出と人口増加をめざします

お問合わせContact

お電話でのお問合せ
0562-95-1701

メールでのお問合わせ